2014-03-31から1日間の記事一覧

冬の華(1978)

「逢ったら・・そればっかり考えていたよ。 出たら一緒に食事しよう、何よりも真っ先に逢いにいこうって。 ・・・どうして逢えるなんて思ってたのかなぁ?」 組を裏切った兄貴分松岡(池部良)を殺し、服役した加納(健さん)は松岡の娘洋子(池上季実子)…

網走番外地(1965)

面白かったですね、スピード感があってハラハラドキドキできて「手錠のまゝの脱獄」の和製版といった感じ。それもそのはず、石井輝男監督が原作を「手錠のまゝの脱獄」風に脚色したのだそうです。 刑務所での入浴シーン、独房、極寒の地での労働雪道に捨て…